全国瞬時警報システム(Jアラート)訓練

災害時に国からの緊急情報を瞬時に伝達する「全国瞬時警報システム(Jアラート)」が正確に作動するかを確認するため、市内に設置している防災行政無線を使い、全国一斉情報伝達訓練の放送を実施します。

実施日時 : 平成28年11月29日(火)午前11時00分

放送内容 : 「開始のチャイム」

「これは、テストです。」を3回繰り返し

「こちらは、防災八王子です。」

「終了のチャイム」

対象地域 : 市内全区域

※全国瞬時警報システム(Jアラート)とは、弾道ミサイル情報、津波情報、緊急地震速報など時間的余裕がない事態の情報を住民の皆様に、人工衛星を用いて国から送信し、市町村防災行政無線等を自動起動させ、緊急情報を瞬時に伝達するシステムです。

◆このメールは送信専用ですので返信できません。

◆問い合わせ先 八王子市 生活安全部防災課 042-620-7207

防犯情報(悪質商法)

------------

八王子市内で水道局を装った悪質業者の存在が発覚しています。

「千円で錆びた蛇口を交換します。」「水道の点検に来ました。床下を見せてください。」

などと事前の連絡なしに個別訪問し、家に上り込んで不必要な修繕を案内したり、水質検査と称して塩素に反応する試薬を入れて、水の色が変わったと不安をあおり、浄水器などの機器を販売あっせんするなどして高額な料金をだまし取るものです。

東京都水道局では、水道局の取組に対する理解を深めていただくとともに、ニーズを把握するため、「東京水道あんしん診断」を実施しています。診断員(水道局職員、(株)PUC、東京水道サービス(株)及び管工事組合の組合員)が直接訪問しています。

診断の際は、事前に訪問日時をお知らせしてから伺い、家の中には入りません。また、漏水調査・水質検査について金銭を要求したり、商品の販売・あっせんをするようなことは一切ありません。

訪問する診断員は、東京都水道局のロゴが入った制服を着用し、必ず身分証を携行しています。

悪質業者は身分証を持っていなかったり、名前など確認させなかったり、または、身分証の提出を求めると帰ってしまったとの情報もあります。

犯罪被害発生状況(4/15~4/21把握分)

【ポイント】

無施錠ドア・窓からの侵入窃盗が多発しています。これから暑くなるにしたがって、同様の被害が増えることが予想されます。昼夜を問わず、目の届かないドア・窓は極力施錠を行ってください。

------------

【侵入窃盗(4件)】

◆15~16日 [手口]不明(施錠無し) [場所]館町・事務所 [被害]現金、商品券等

◆18日 [手口]施錠無し [場所]横川町・一戸建て [被害]バッグ、現金等

◆18日 [手口]不明(施錠無し) [場所]中野上町四丁目・一戸建て [被害]バッグ現金、携帯電話

◆18~19日 [手口]掃き出し窓をこじ破って侵入 [場所]大和田町三丁目・一戸建て [被害]現金、貴金属等

【車上狙い (1件)】

◆21日 [手口]施錠無し [場所]大楽寺 [方法]店舗駐車場 [被害]バッグ、通帳

【特殊詐欺(オレオレ、振り込め、還付金等) (1件)】

◆20日 [手口]「ロト6の当選番号を教える」との電話連絡を受けて、犯人が指定する場所に現金を郵送したもの。 [場所]長房町 [方法]一般書留 [被害]現金120万

犯罪被害発生状況(4/8~4/14把握分)

【ポイント】

110番したいけど、現在地がわからない!そんなときは!

「道路標識」「信号機」「電柱」を探しましょう。それぞれに管理番号が表記されており、その番号で現在地を特定することができます。また、自動販売機には住所が表示されているものもあります。一度、通勤・通学路上の道路標識や自動販売機の表示位置を確認してみてはいかがでしょうか。

------------

【侵入窃盗(1件)】

◆9日 [手口]施錠無し [場所]堀之内三丁目・集合住宅 [被害]カメラ

ゲームソフト

【車上狙い(1件)】

◆11日 [手口]施錠無し [場所]大塚 [方法]店舗駐車場 [被害]ヘルメット

【特殊詐欺(オレオレ、振り込め、還付金等) (1件)】

◆2/18 [手口]「キャッシュカードが悪用されているので、金属チップを取付けます」との電話連絡を信じ、自宅に取りに来た「銀行協会依頼の者」を名乗る男にキャッシュカードを手渡した。 [場所]散田町一丁目 [方法]手渡し [被害]キャッシュカード(2枚)

■詳しい内容を市ホームページ(パソコン用)に掲載しています。

トップページ→もしもの時のために(防犯情報)→防犯に役立つ情報の提供→犯罪被害発生状況(各年度)

【防犯情報】(オレオレ詐欺等)

★金融機関がゴールデンウィーク中に営業を休止することを利用したオレオレ詐欺の電話が多発しています。

 電話の内容は以下のとおりです。

・携帯電話の番号が変わった

・会社の手形が入った郵便物を送ったが、相手先の住所を間違った

・郵便物は、局留めになって本日中に戻らない

・商談に間に合わないので、至急手形分の現金が必要!

・ゴールデンウィーク中は銀行でお金が下せない!

・今日中に現金を用意してほしい!

・会社の上司と一緒に現金を取りに行く


オレオレ詐欺に共通する要素は『差し迫った状況を作り出し、あなたを焦らせ、冷静な判断力を奪う』ということです。


このような電話がかかってきたら遠慮せず、すぐに110番通報してください。

また、実家のご両親など身近な方に注意喚起をお願いします。


会館予約方法

kaikanyoyaku@gmail.com

担当:小西まで

お急ぎの場合は、担当の小西が在宅に限ります。