館町団地が発祥地

 館音頭の歌碑が館町団地会館横の公園に建立されている。

作詞:門井八郎(wikipedia)

作曲:上原賢六(wikipedia)

 

館音頭の由来(館町団地百号記念特集より抜粋)

門井八郎さんの経歴(茨城新聞より抜粋)

茨城県下妻市出身。逓信省東京逓信局などに勤務して経理事務担当する傍ら詩作に励む。作詞家佐藤氏の門下に入り、長谷川氏の門下となって小説を学ぶ。

1953年(昭和28年)郵政省を退職。業界紙を手がける仕事を行った後、作詞家になりテイチク専属、三波春夫の『チャンチキおけさ』『船方さんよ』アイ・ジョージの『赤いグラス』などのヒット曲を手がけた。

代表作(1000曲以上の中から抜粋)

チャンチキおけさ(三波春夫)、船方さんよ(三波春夫)、東京花笠音頭(三波春夫)、あしたの虹(石原裕次郎)、赤いグラス(アイジョージ・志摩ちなみ)、こちやこい酒場(村田英雄)他多数

会館予約方法

kaikanyoyaku@gmail.com

担当:小西まで

お急ぎの場合は、担当の小西が在宅に限ります。